fc2ブログ
2009_11
28
(Sat)08:48

年賀状作り・・・誰が手伝う??

「ちょっと誰か~これ首にかけてみて~」
『・・・』
『・・・』
P11300751.jpg
あんな狭い所に隠れているつもりなのか。。。
何で長女まで隠れる必要があるのか意味が分からない。

コットン『もうちょっと奥へ行ってよ!』
長女「お前入ってくるなや」
コットン『私が見つかるやん もっと奥へ入って!』
長女「これ以上は無理。入れへん」

そうか・・・拒否ってことやな。なら私にも協力させる秘策がある

ビリッと封を開ける。
P113003411.jpg

コットン『私行かないと!』
P113007611.jpg
長女が取り残されて・・・(ずっと挟まっていればいい)

『僕が呼ばれたんだ!』
P113003911.jpg
『僕一番に来た。僕に用事やろ??これ首にかけたらいいの?僕がするよ』
P113012511.jpg
文太とコットンは本当にアイラの子だとよく分かる。
普段からこの頑張りがあればいいのに条件がないとお前たちは・・・
「文太 お前は後でいいから」

愛しい目で見つめるコットン(お菓子を・・・)
P113008211.jpg
「後からや!ほらこれ首にかけて!」
『今食べたいのに・・・』
「終わったら あげるやん!ほら~笑って スマイル!スマイル!」

『これでいい?』
P113007711.jpg
「・・・・・・これがスマイルなん?」
どこで教え方を間違えたのか。。。

『出来たやろ♪早くちょうだい』
P113007911.jpg
「まぁいいか」